脚脱毛で高い効果を得るには?

これから暖かくなってくると、脚の露出が増えてきますね。
これからの時期は脱毛を検討する方も多くいると思います。

脚の脱毛はエステや医療機関でできます。
エステでは光脱毛、医療機関ではレーザー脱毛ができます。それぞれ照射する出力に違いがあります。

まずエステでの光脱毛は、お肌への負担を最小限に抑えた脱毛法です。脱毛はお肌への負担があります。
それを軽減させることで、お肌も美しくしながら脱毛することができるのです。

照射する出力は毛質などによって個人差があります。
痛みに敏感な方、強い方と様々です。基本的には照射する出力を上げれば効果も上がり痛みも強く感じます。

痛みの感じ方を見ながら照射する出力を調節します。
しかしエステでの施術は照射することのできる出力に限界があります。そのため、エステでできる最大の出力で照射したとしても回数は多く必要となります。

エステより強い出力を照射できるのが、医療機関でのレーザー脱毛です。
医師や看護師にしか扱うことのできない強い出力のレーザーを照射することができます。

人によって照射出力は異なりますが。問題がなければ強い出力で効果的な脱毛をすることができます。
そのため、脱毛完了までに必要な回数も少なく済みます。

出力に関しては、毛質やお肌の状態にも異なるので、担当者と相談しながら安全に進めていくことになります。
むやみに出力を上げてしまうと、酷い炎症や火傷にもなりかねません。

まずは安全を第一に考え、担当者に相談してみましょう。